このブラウザはサポートされていません。

Woody Guthrie

Woody Guthrie

1912年7月14日、米国オクラハマ州オキーマ生まれ。“フォークの父”と呼ばれるフォーク・シンガー。30年代より放浪を続けながら、労働階級の賛歌やプロテスト・ソング、そのほか後にフォーク・スタンダードとなる曲を作り続け、40年にアルバム『Dust bowl ballads』をRCAからリリース。40~50年代にかけて多くのヒット作を発表し、米国ポピュラー音楽シーンで重要な役割を担った。ボブ・ディランをはじめ、トム・パクストンやジョーン・バエズなど、後世のアーティストに与えた影響は多大。1967年9月3日に死去。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト