このブラウザはサポートされていません。

love solfege

love solfege

日本の音楽制作ユニット。ユニット名は音楽を理解するための基礎技術である“ソルフェージュ”をいつも大切にしていたい、という思いを込めて命名。2001年に結成。作・編曲家、松本慎一郎を中心に、オーギュスト棒、綾野えいり、真名辺あや、藤里くるみ、多くのゲストヴォーカルなどが参加し、メジャー・アルバムや自主制作作品の制作を中心に活動。“クラシカルアートポップス”と称するクラシック音楽と他ジャンルを融合した音楽が特徴。活動20周年となる2021年にアルバム『missa precis』をリリース。

関連アーティスト