このブラウザはサポートされていません。

Esne Beltza

Esne Beltza

2006年に結成されたスペイン・バスク出身のバンド。同郷のラディカルなロック・アーティスト、フェルミン・ムグルサのバック・バンドが母体となって誕生。ソウル、スカ、レゲエ、ファンクなどを混在させた無国籍なサウンドに、バスクの伝統楽器トリキティシャを重ねたユニークな音楽性を特徴とする。2009年にアルバム『メイド・イン・エウスカル・エリア』を発表。ワールド・ミュージック・シーンのなかでも異彩を放つディープなグルーヴ・ミュージックを展開し、注目を集めた。バンド名はバスク語で“黒い牛”だが、隠語で“白人が作ったブラック・ミュージック”という意味を持つ。

ローディングアイコン

  • 人気曲
  • 最新曲
  • 50音順

    シングル(0件)

    アルバム(0件)

関連アーティスト