このブラウザはサポートされていません。

suppa micro pamchopp

suppa micro pamchopp

東京都小平市在住の日本の音楽家、スッパ(水越タカシ)によるソロ・プロジェクト。屋号は“レコード水越”。“電子スッパ”と呼ばれるシンセを即興で演奏するスタイルのライヴが特色。竹村延和主宰のレーベル〈Childisc)の設立に大きく関わり、1998年11月にアルバム『目の前にあったよ』を発表。以降、翌年の『カエルに会えてよかった』、99年の『Goo』、2000年の『スッパとクエスチョンナゾバンド』とコンスタントに作品を発表。繊細ながらハートウォームな電子音楽を披露している。2013年、アルバム『ピップパップギー』をリリース。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト