このブラウザはサポートされていません。

Dance Hall Crashers

Dance Hall Crashers

1989年、米国カリフォルニア州サンフランシスコで結成された5人組のスカコア・バンド。ランシドの母体バンド“オペレーション・アイヴィー”のマット・フリーマン(g)とティム・アームストロング(b)によるサイド・プロジェクトとして始動。91年、マットとティムがランシド結成のため脱退し解散するが、別メンバーで再結成。95年にアルバム『ロックジョウ(破傷風)』でメジャー・デビューを飾った。パンキッシュなギター・サウンドとパワフルな女性ヴォーカルが魅力。

関連アーティスト