このブラウザはサポートされていません。

Leroy Anderson

Leroy Anderson

作・編曲家。1908年米国マサチューセッツ州生まれ。ハーヴァード大学でスカンジナビア語と独語を専攻するかたわら、作曲をエネスコとウォルター・ピストンに師事。卒業後は、アーサー・フィードラー率いるボストン・ポップスの専属作曲家兼編曲家となって活躍した。ピアノ協奏曲やミュージカルなど大作もあるが、圧倒的に有名なのは描写的な管弦楽小品だ。「そり滑り」「タイプライター」「シンコペイテッド・クロック」などヒット曲は多い。1975年没。

関連アーティスト