このブラウザはサポートされていません。

Larry Willis

Larry Willis

1940年12月20日、米ニューヨーク生まれのジャズ・ピアニスト/作曲家。本名はローレンス・エリオット・ウィリス。マンハッタン音楽学校で学んだ後、ジャッキー・マクリーンのバンドに加入。ハービー・ハンコックの影響を感じる知的なプレイで人気を博す。70年代にはキャノンボール・アダレイやジョー・ヘンダーソンらのバンドに参加、72年にはブラッド・スウェット&ティアーズへ入団するなどバンド活動も活発化。80年代はカーラ・ブレイ、ウディ・ショウ、テレサ、スティープルチェイスなどにリーダー作を残す。2011年にドン・レッドマン賞、2012年にハワード大学のベニー・ゴルソンジャズマスター賞を受賞。

関連アーティスト