このブラウザはサポートされていません。

Raul Midón

Raul Midón

1966年3月14日生まれ、米・ニューメキシコ州出身のシンガー・ソングライター/ギタリスト。アルゼンチン・フォルクローレ・ダンサーを父に持つ。マイアミ大学卒業後にプロキャリアを開始。エンリケ・イグレシアス、シャキーラ、リッキー・マーティンらのステージに参加。2002年にニューヨークへ。ジェフ・ベックの前座を務め、スティーヴィー・ワンダーとの共演で脚光を浴びると、2005年に『ステイト・オブ・マインド』でデビュー。翌年に初来日公演を果たす。ボディを叩きパーカッションとして扱うなどギター全体を駆使した圧倒的な技巧と表情豊かな歌唱で人気を博す。2017年の『バッド・アス・アンド・ブラインド』でアルバム5枚を数える。

関連アーティスト