このブラウザはサポートされていません。

科楽特奏隊

科楽特奏隊

2012年10月に幼少期から特撮を好むバンドマンで結成された“ダンスフロア対応型特撮リスペクトバンド”。メンバーは北斗ヒョウリ(vo,g)、モロボシ・ライダーン(b,vo)、遼秀樹(g,syn)、ハヤタ・森(ds)、エミソンヌ(syn,vo)にハンドメイドのスーパーロボット“イッチバロン”ことイッチの谷博士が加わる。さらにライヴでは、怪人ダンサーやヒーローたちも登場。“ご当地怪獣”プロジェクトとのコラボレーションや映画『獅子仮面あうん』テーマ・ソングでも話題に。2015年10月、初の全国流通となる1stカヴァー・アルバム『空想科楽カバーズ ウルトラ グレイトフル ヒッツ』をリリース。

関連アーティスト