このブラウザはサポートされていません。

Edita Gruberova

Edita Gruberova

ソプラノ歌手。1946年スロヴァキアのブラスチラヴァ生まれ。68年ブラスチラヴァ国立歌劇場で『セヴィリァの理髪師』のロジーナ役でデビュー。西側デビューの70年、ウィーン国立歌劇場で『魔笛』の夜の女王役が絶賛され、当り役となる。完璧なコロラトゥーラを駆使した高音は類い稀な美しさを持つ。『コシ・ファン・トゥッテ』のコンスタンツェ、『ランメルモールのルチア』のルチアなどを得意とし、自分の声に合わない役は歌わない。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト