このブラウザはサポートされていません。

三浦透子

三浦透子

1996年生まれ 北海道出身。
2002年SUNTORY「なっちゃん」のCMでデビュー。
その後、映画、ドラマなどで本格的に女優としての活動を始める。
映画『私たちのハァハァ』(15/松居大悟監督/主演)、『月子』(17/越川道夫監督)、『素敵なダイナマイトスキャンダル』(18/冨永昌敬監督/ヒロイン) 、オムニバス映画「21世紀の女の子」『君のシーツ』(19/井樫彩監督)、ドラマ「宮本から君へ」(18/真利子哲也監督)など今注目の監督たちの作品に出演し、注目されている女優の一人である。
その他、CMソングや2017年にはユニバーサルミュージックから90年代名曲カバーアルバム「かくしてわたしは、透明からはじめることにした」でボーカリストとしてCDデビュー。

関連アーティスト