このブラウザはサポートされていません。

雨のパレード

雨のパレード

福永浩平(Vo)、山﨑康介(Gt)、大澤実音穂(Dr)
2013 年に結成、2016 年メジャーデビュー。

80'sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエントなど様々なジャンルと洋邦の枠を超えた音楽性と、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクを武器に新世代のポップスを提唱する。
2019 年に入り現在の3人編成となり、シングル「Ahead Ahead」を携えて雨のパレード第二章の幕を開けた。続けて7月に「Summer Time Magic」、9 月に「Story」を配信シングルとしてリリース。その枠にとらわれないボーダレスな音楽性に、アジアを中心に海外からの注目度も高まっている。

2020 年1 月22 日には4 枚目のオリジナルアルバム『BORDERLESS』をリリースした。
同年2 月よりスタートしたアルバムツアーが、東京・大阪・福岡・鹿児島公演を残す形で、新型コロナウイルスの影響により中止となり、8月25日に初の配信ライブ『ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 "BORDERLESS ver.2.0"』を開催。
8月28日に配信限定シングル「IDENTITY」のリリース、そして12月23日には1年に2枚目となるニューアルバム「Face to Face」のリリースを発表した。

関連アーティスト