このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
The Living End

The Living End

1994年オーストラリアのメルボルンで結成されたパンク/オルタナティヴ・ロック・グループ。クリス・チェニー(vo、g)、スコット・オーウェン(b)、トラヴ・デムシー(ds)は96年グリーン・デイのオーストラリア・ツアーでサポートを務め、知名度を上げる。翌97年にはシングルがヒット、またデビュー・アルバム『リヴィング・エンド』を発表。パンクにロカビリーの要素を加えたサウンドが特徴。

関連アーティスト