このブラウザはサポートされていません。

テリ・リン・キャリントン

テリ・リン・キャリントン

1965年、米マサチューセッツ生まれの女性ジャズ・ドラマー。7歳からキース・コープランドに、10歳でバークリー音楽大学の奨学金を獲得してアラン・ドウソンに師事。18歳の時にジャック・ディジョネットの薦めでNYへ。ウェイン・ショーターとの共演で頭角を現す。89年に『リアル・ライフ・ストーリー』でソロ・デビュー。以降、ショーター、ハービー・ハンコックらのバンドのほか、スティーヴィー・ワンダー、ジョニ・ミッチェルらのサポートも務める。2010年、エスペランサらと結成した“モザイク・プロジェクト”のアルバム『モザイク・プロジェクト~』が第54回グラミー賞“ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム”を受賞。

関連アーティスト