このブラウザはサポートされていません。

Art of Noise

Art of Noise

1984年プロデューサーのトレヴァー・ホーンのスタジオのセッション・ミュージシャンだったアン・ダドリーを中心に結成されたユニット。前衛音楽家が好んだ手法をポップ感覚で展開し、斬新なビートのサウンドで時代の先端をいくサウンド・メイカーとして話題を呼ぶ。84年にデビュー・アルバム『誰がアート・オブ・ノイズを・・・』を発表。「ピーター・ガン」「キス」などをヒットさせるが90年に解散。その後、99年に再結成している。

関連アーティスト