このブラウザはサポートされていません。

Supersax

Supersax

1972年11月、ジャック・ニミッツ、ジョー・ロープス、ウォーン・マーシュ、ジェイ・ミグリオリ、ロンネル・ブライト、ジェイク・ハナ、コンテ・カンドリによって結成。チャーリー・パーカーのソロを5本のサックスでハーモナイズするというアイディアを受けて結成。正式デビューに至るまで、パーカーの16作品のアレンジを1年間かけてリハーサルし、満を持してのデビュー。その後、メンバー交代などがあり、数年で解散の噂も流れるが、82年以降再デビューした。

関連アーティスト