このブラウザはサポートされていません。

エリック・フクサキ

エリック・フクサキ

ペルー国籍日系3世。「日本でプロの歌手になりたい」という夢を持ち、2009年11月、単身来日。2011年2月開催、アップフロントワークス主催のオーディション、「FOREST AWARD」特別賞受賞。“アルマカミニイト”としてデビュー。2枚のシングルと1枚のアルバムをリリースした。アルマカミニイトとしての活動を経て、2014年4月9日にソロデビュー。

【エリック・フクサキ】
1991年4月27日生 国籍:ペルー
ペルー国籍日系3世。
エリックが10歳のときに、父が単身で日本に就労したときに持ち帰った日本のCDの中で、演歌の魅力に惹かれる。
その後南米の数々のカラオケのど自慢大会に出場し、高校卒業を目前にした大会で優勝したことをきっかけに「日本でプロの歌手になりたい」という夢を持ち始める。
2008年 ボセスヌエバスというコンクールで優勝、コンサグラドスコンクールで優勝、そして南米の中で最も多くの日系人が暮らすブラジルでの決勝大会で優勝。
その後、2009年11月、日本で歌手になる夢を抱いて単身来日。
親戚の家にお世話になりながら、歌と日本語の勉強に励む中、2011年2月開催、アップフロントワークス主催のオーディション、「FOREST AWARD」に応募。同オーディション特別賞受賞。

関連アーティスト