このブラウザはサポートされていません。

Itzhak Perlman

Itzhak Perlman

1945年イスラエルのテルアビブ生まれ。ヴァイオリニスト。テルアビブ音楽院を卒業後ニューヨークに移住する。13歳のときTVショー『エド・サリヴァン・ショー』出演がきっかけで、演奏活動が始まる。その後ジュリアード音楽院でガラミアン、ドロシー・ディレイらに師事、64年にレーヴェントリット国際コンクールに最年少で優勝。非常に広いレパートリーを持ち、ポップスを弾いたり、ルーツであるユダヤの伝統音楽なども積極的に取り上げている。

関連アーティスト