このブラウザはサポートされていません。

杉恵ゆりか

杉恵ゆりか

広島県出身の23歳。
6歳の頃からエレクトーンを習い始め、高校時代からオリジナルの楽曲を作り始め、いくつかのコンテストで受賞。アーティストになることを決意し上京する。
上京後ライブハウスを中心に音楽活動を続け、その高い音楽性と、女の子の本音をストレートに歌った歌詞、そして145cmという小柄な身体から放たれるパワフルで、聴く人の脳に直接届くような声が評判を呼び、中毒になる人が続出。徐々に人気を集める。
2014年3月にはインディーズEP「爆発ガール」をリリース。そこに収録された「キスの前みたいに」が、dビデオの超人気ドラマ「キス×kiss×キスLast chapter of Love」の主題歌に新人としては異例の大抜擢!
視聴者の間で「声がすごくイイ!」「何者?ドツボ。」等、早くも話題となる。
また未発表曲「home」がJ-WAVE「JAM The World」のエンディングテーマに起用される等、感度の高い業界関係者の熱い注目を集めている。

関連アーティスト