このブラウザはサポートされていません。

Elisabeth Leonskaja

Elisabeth Leonskaja

ピアニスト。1945年トビリシのチフリス生まれ。11歳でチフリスで最初のリサイタルを開く。モスクワ音楽院でヤコブ・ミルシテインに師事。78年にソ連から亡命して、ウィーンに住む。翌年ザルツブルク音楽祭にデビューして、欧米の主要なオーケストラとの共演をはじめとして、活発な演奏活動を行なっている。リヒテルの連弾の相手としても知られているように、力強いタッチの豪放な演奏を聴かせる。レパートリーは独系が得意である。

関連アーティスト