このブラウザはサポートされていません。

Pete Fountain

Pete Fountain

1930年7月3日生まれ、米・ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のジャズ・ミュージシャン/クラリネット奏者。40年代半ばからジュニア・デキシーランド・バンドなどでキャリアをスタートさせ、57年にはローレンス・ウェルク楽団に参加。60年代にはTVやラジオ出演で人気を獲得、ビング・クロスビーらと共演も果たす。ベニー・グッドマンやアーヴィング・ファゾーラの影響を受けた音楽スタイルが特色で、ニューオーリンズ・ジャズのトラディショナル・アンセムとも称される「ジャスト・ア・クローサー・ウォーク・ウィズ・ジィ」の名演で知られる。晩年はニューオーリンズで悠々と暮らすも、2016年8月6日朝に心不全で死去。86歳没。

関連アーティスト