このブラウザはサポートされていません。

ビッグ・L

ビッグ・L

1974年5月30日、米国ニューヨークのハーレム生まれ。ラッパー。NYヒップホップ界のスーパーグループ、D.I.T.C.(ディギン・イン・ザ・クレイツ)にて活動。チャート・ナンバー1を記録した「ザ・ビッグ・ピクチャー」や2パックとの共演作「デッドリー・コンビネーション」などのヒットを飛ばし、ハイトーン・ヴォイスを活かした天才ラッパーとしての名声を確立。D.I.T.C.名義のアルバムのほかソロ作も録音し、その後の活躍が期待されたが、99年2月15日に凶弾に倒れた。享年24。

関連アーティスト