このブラウザはサポートされていません。

シャルル・デュトワ

シャルル・デュトワ

指揮者。1936年スイスのローザンヌ生まれ。ローザンヌ、ジュネーヴの音楽院を出て、59年タングルウッド音楽祭でミュンシュに師事。ベルン管の音楽監督などを経て、77年からモントリオール響の音楽監督に就任。短期間でまだ若いこのオーケストラをトップ・クラスに引き上げた。徹底的にピッチを揃えることで、非常に透明感のあるサウンドを作り出した。96年にNHK響常任指揮者に招かれ音楽監督に。札幌PMFの芸術監督も務めた。

関連アーティスト