このブラウザはサポートされていません。

アルバムコインバックキャンペーン
Macklemore & Ryan Lewis

Macklemore & Ryan Lewis

2012年10月。一枚のアルバムが突如米国の音楽シーンに姿を現した。シアトル出身のヒップホップ・アーティスト、マックルモア(本名:Ben Haggerty)と、プロデューサー、ライアン・ルイスによるヒップホップ・デュオ、マックルモア&ライアン・ルイスによるアルバム『THE HEIST』である。
このアルバムは全米アルバム・チャートで初登場2位を獲得(2012年10月19日付)し、全米ラップ・ヒップホップ・アルバム・チャートとラップ・アルバム・チャートでもそれぞれ1位を獲得した。
そしてシングル「Thrift Shop」はなんと全米シングル・チャート4週連続1位を記録中というインディー・ヒップホップ・デュオとしては異例の大ヒットとなっている。
またUKではアルバム収録曲の「Can't Hold Us」がTV CMに使用されたことにより、一気に注目度がUPした。

因みにアルバムには、Kendrick LamarやJay Rockも所属するBlack HippyのSchoolboy QとAb-soulや、Band of HorsesのBen Bridwellらがフィーチャリング・アーティストとして参加している。
メジャー・レーベル的な大がかりなプロモーションもなく、インターネット/オンラインでの露出とライヴで着実にファン層を広げていった彼ら。特にアツいのはそのライヴ。今や全米だけでなくヨーロッパ各国でもソールド・アウト続出。バルコニーからダイヴしたり、自ら観客席に飛び込んでクラウドサーフィンしたりのアグレッシヴなステージで世界中のキッズを熱狂の渦に巻き込んでいる。

関連アーティスト