このブラウザはサポートされていません。

氏神一番

氏神一番

「カブキロックス」のリーダー兼ボーカル。1989年、TBSの伝説番組『イカすバンド天国』でグランプリを獲得し、1990年『O・EDO~お江戸~』でデビューを果たす。その後、音楽活動のみならず、テレビドラマ、ミュージカルなどで俳優として活躍。その他にも江戸文化と現代の比較論、伝統芸能(歌舞伎・能・日本舞踊・祭り・相撲など)伝統工芸・伝統美術について研究。江戸の文化・風習・芸能に関する造詣が深い。また、音羽流の師匠である母を持ち、5歳のときから日舞を習う。アメリカ留学を機に日舞を見直し、1986年より朝丘雪路の深水流に入門し、歌舞伎座の舞台にも立つ。2013年バリ観光大使に就任。 デビュー作 シングル『O・EDO~お江戸~』(カブキロックスとしてデビュー)

関連アーティスト