このブラウザはサポートされていません。

ケレン・アン

ケレン・アン

1974年、イスラエル生まれの女性シンガー・ソングライター。11歳でフランスに移住し、2000年、『La Biographie de Luka Philipsen』でソロ・デビュー。鬼才・バンジャマン・ビオレーとのコラボレーションによるサウンドは、内省的で繊細、それでいて美しいもので、“フランスのスザンヌ・ヴェガ”といった評価を得た。アンリ・サルヴァドールのヒット作『サルバドールからの手紙』(00年)に楽曲を提供するなど、ソングライターとしても定評がある。

関連アーティスト