このブラウザはサポートされていません。

アルーナジョージ

アルーナジョージ

英・ロンドン出身のエレクトロニック・ミュージック・デュオ。アルーナ・フランシスがヴォーカルとソングライティング、ジョージ・リードがプロダクションとシンセサイザーを担当。“アルーナ”はタンザニアのバンツー語で“ここへおいで”、ポルトガル語で“生徒”、マヤ語で“母なる大地”の意味。2009年に出会い、ロンドンを拠点に活動を開始。「ユー・ノウ・ユー・ライク・イット」「ユア・ドラムス・ユア・ラヴ」がメディアに注目されると、2013年に客演したディスクロージャー「ホワイト・ノイズ」が全英2位となり名を高める。同年に『ボディ・ミュージック』でアルバム・デビュー。2016年にアルバム『アイ・リメンバー』をリリース。

関連アーティスト