このブラウザはサポートされていません。

ALLiSTER

ALLiSTER

95年、Scott Murphy(Ba.Vo)を中心に結成。アメリカ中東部イリノイ州、シカゴ出身のメロディック・パンク・バンド。

ギター・ヴォーカルのティム・ログナーがもう一人のギタリスト、ジョン・ハマダと結成したカヴァー・バンド、Phineas Gageが母体となり活動を開始。やがてオリジナル曲をやるようになり、ライブ・デビューも果たした彼らは、2年後、バンド名をアリスターに改名。(バンド名の由来はアメリカの人気TV子供番組、"You Can't Do That on Television"のホスト、Alasdair Gillisの名前にちなんだもの)

98年、ドライヴ・スルー・レコーズと契約し全米デビュー。4曲入り7インチ・シングル「You Can't Do That on Vinyl」(日本未発売)をリリースし、翌年6月、1stフル・アルバム「デッド・エンズ・アンド・ガールフレンズ」をリリース。若さ溢れる、エネルギー全開の爆走メロディック・ポップ・パンク・サウンド。そして、バックストリート・ボーイズの「I Want It That Way」のカバーセンスがキラリと光る秀逸作。

後にMCAと契約し(アメリカのみ)、メジャー盤として再発売されることに。2001年、レーベル・メイトのホーム・グロウンと初来日公演を行い、2002年10月に、2ndフル・アルバム「Last Stop Suburbia」をリリース。正式に日本デビューを果たす。

2010年…。ALLiSTERが再結成。6月にニュー・アルバム「Count Down Nowhere」をリリース。
7月には東・名・阪のJAPAN TOURを遂行。チケットはすべてSOLD OUT。
2011年はUSAでの活動を主にし、2012年4月には日本からの熱いオファーに応え、渋谷AX公演を遂行。
その後5th Album「Life Behind Machines」を発売。その年にも来日を果たす。

そして、2019年。 ALLiSTER全世界デビュー20周年を記念して今作品をリリース!

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト