このブラウザはサポートされていません。

PafeOke -パフェオケ-

PafeOke -パフェオケ-

テレビ番組「音旅~聴ままにクラシック」(2010年4月~9月までOA)の中で日本の美しい景観を背景にクラシックの名曲の数々をお届けした話題の弦楽アンサンブル"Party Faith Orchestra"の選抜メンバー"PafeOke -パフェオケ-"。

“クラシックは敷居が高い”というこれまでのイメージを飛び越え今まで誰も聴いたことの無かった、ライトでポップながらハイクオリティな楽曲を演奏。弦楽器の持つ良質で高級感ある音質を生かしながらも、なじみやすいメロディとノリの良いリズムが特徴的。

さらに、クラシックをベースとした確かなテクニックと、ジャンルにとらわれない創造性でオリジナル楽曲からJ-POP、アニメ、ゲーム音楽、ボカロ系のカバーも多数手がける。

2011年7月、東日本大震災の復興支援のために日本コロムビアから発売されたアルバム「きぼうのうた~Hopeful Japan~」にオリジナル楽曲「HOPEFUL」を収録。モバイルサイト「GIGAエンタメロディ」でも配信中。2012年5月17日には活動拠点である青山のFuture SEVENで単独ライブを行い、大好評を得る。またストリーミング配信された同ライブ映像も話題を呼んでいる。今後、ジャパニーズ・ポップカルチャーの受容度の高い世界の国々に発信していく。

関連アーティスト