このブラウザはサポートされていません。

マモル・マヌー

マモル・マヌー

1949年6月3日生まれ、山口県出身のドラマー/ヴォーカリスト。本名は三枝守(さえぐさ・まもる)。横浜で育ち、幼少から米軍キャンプへ出入りして、バンド活動を開始。67年に横浜・本牧出身のグループ・サウンズ“ザ・ゴールデン・カップス”でデビュー。メンバー全員ハーフの設定からハワイの現地語(苗字)を引用しマヌーを名乗る。以来「長い髪の少女」などのヒットを放ち、甘いルックスでアイドル的な人気を博すも、69年をもって脱退。翌年にソロ・デビュー。三枝マモル、ゆうき剛名義でも作品を発表。2003年のザ・ゴールデン・カップス再結成に参加。その後も精力的にライヴ活動をしていたが、2020年9月1日に心筋梗塞により死去。71歳没。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト