このブラウザはサポートされていません。

Mary Hopkin

Mary Hopkin

1950年英国ウェールズ生まれ。60年代半ばからクラブでギターの弾き語りを始め、67年レコード・デビュー。後にテレビのタレント・ショーで優勝、モデルのツィッギーに認められ、友人のビートルズ、ポール・マッカートニーに紹介される。68年ポールのバック・アップを受けレコード制作。代表曲「悲しき天使」のヒットでスターに。さわやかな歌声とフォーク系のポップ・バラードが魅力。「グッドバイ」や「ケ・セラ・セラ」なども広く知られた。

関連アーティスト