このブラウザはサポートされていません。

おもてなし武将隊JAPAN

おもてなし武将隊JAPAN

名古屋開府400 年に合わせ名古屋市のふるさと雇用対策事業の一環として結成されたPR 部隊で、全国の武将ゆかりの地に結成されている各武将隊の先駆けとなる2009 年(平成21 年)11 月3 日に名古屋城内にて結成式が行われた。緊急雇用対策のためメンバーはハローワークで募集され、オーディションに合格した女性や外国人男性を含む10 名で結成された。メンバーは織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家、加藤清正、前田慶次の愛知県にゆかりのある6 武将と陣笠隊(足軽)に扮し、毎日交代で名古屋城で観光案内などを行うほか、週末には殺陣や寸劇、武将クイズ、甲冑ダンスなどのパフォーマンスを行っている。
また、戦国武将ブームなどもあり歴女を初めとする女性ファンが多く、追っかけファンもでるなど人気を博しており、名古屋のローカル番組にレギュラー出演するほか、CM 出演や写真集が出版されるなど活躍の場を広げている。2011 年4 月20 日には『百花繚乱/祈り』でCD デビューを果たした。活動期間は、結成から2010 年(平成22 年)9 月までの半年間の予定であったが、2012 年(平成24 年)3 月まで延長され、2012 年4 月以降は名古屋市から独立して活動することとなった。名古屋おもてなし武将隊の成功により、全国各地で同部隊を参考にしたPR 部隊が展開されることになった。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト