このブラウザはサポートされていません。

松本ケンセイ

松本ケンセイ

"松本ケンセイ
広島県呉市に生まれ、中学時代よりクラシックピアノを習う。明治大学経済学部在学中より、『原信夫とシャープス&フラッツ』に二代目ピアニストとして入団。3年間所属し、編曲も提供する。その後、『秋本薫とソールブラザーズ』に参加。1960年代に横浜の『ピアノラウンジストーク』にて8年間活動。その後、ハワイ・ヒロ市のホテルラウンジにて1年間ソロピアノ演奏。帰国後は草葉ひかるの専属伴奏を努め、現在は、JUGGERNAUT等、各種ビッグバンドでもピアノを担当している。