このブラウザはサポートされていません。

アルバム全品コインバックキャンペーン
ウィリー・ザ・キッド

ウィリー・ザ・キッド

確かなスキル、爽快な創造性に基づいたウィリー・ザ・キッドの才能は、真新しさと、私達が最初にヒップホップに恋した頃の懐かしさを持ち合わせている。彼はアートとカルチャーにおいて間違いなく次世代を担う前途有望なアーティストだと言えるだろう。

2004年に、DJドラマ、DJセンス、DJドン・キャノン、そして実兄であるラ・ザ・ダークマン(La The Darkman)と共にAphilliatesを設立し、その発展に貢献。その後Aphilliatesはヒップホップの歴史において最も大きなミックステープ・ブランドの一つである「Gangsta Grillz」を確立する。数え切れないほどのミックステープのリリース、フィーチャリング、海外ツアーの後、Embassy Ent/AMGとレコーディング契約し、2008年には、Asylum Records/Warner Brosからミックステープ・アルバム『Absolute Greatness』をリリース。アルバムからのファースト・シングルで、トレイ・ソングス、グッチ・メイン、ラ・ザ・ダークマン、ヤング・ジョック、バン・B、フロー・ライダーといった豪華メンツが参加した“Love For Money”は、大手ラジオ局のヘビー・ローテーションとなり、そのミュージック・ビデオは、BETの「106 & Park」や「The Deal」、MTVの「MTV2」や「MTV Jams」などの人気番組でもデビューを飾っている。また、Atlantic RecordsよりリリースされたDJドラマの『Gangsta Grillz The Album Vol.1』、『同Vol.2』にも参加。このプロジェクトではT.I.、リル・ウェイン、リュダクリス、Nas、ジェイダキス、バスタ・ライムスといったビッグネーム達との共演も果たしている。

関連アーティスト