このブラウザはサポートされていません。

佐藤允彦トリオ

佐藤允彦トリオ

佐藤允彦(ジャズピアニスト/作・編曲家) 1941年東京生まれ。慶応義塾大学卒業後、米国バークリー音楽院に留学、作・編曲を学ぶ。帰国後は数多くのアルバム制作に携わり、国際的にも高い評価を得ている。また、世界各地のジャズ・フェスティバルへも出演し、国内に止まらない広範な活動は常に注目を集めている。さらに、テレビ番組、映画、CMの分野での活躍も有名である。 1981年よりミュージックカレッジ・メーザーハウスの主幹講師。1997年、自己のプロデュース・レーベル〈BAJ Records〉を創設。2009年~2011年、東京藝術大学に【Non-idiomatic Improvisation】の講座を開設。 http://www.mmjp.or.jp/m_satoh/ 加藤真一(ベーシスト) 北海道出身。1985年、猪俣猛トリオに抜擢され上京。1992年、永住権取得を機にニューヨーク移住。 1995年、帰国。1999年、ベース独奏アルバム『Old Diary』リリース。2001年、佐藤允彦とのデュオアルバム『Duet』が全米全欧でリリースされ、国際的評価を得る。自己のグループ “B-HOT CREATIONS”はじめ前田憲男、森山威男などで活躍。ジャンルを超えた多様な演奏スタイルは今や日本の音楽界に欠くことのできない存在である。 http://www.katoshinichi.net/ 村上寛(ドラマー) 東京生まれ。1967年本田竹広トリオで活動を始める。1972年、渡辺貞夫カルテットに参加。1978年~1981年、“ネイティブ・サン”で活動、大ヒット・アルバムを連発する。1994年、インドのJAZZ YATORAに自己のグループで出演。1997年、NHK-BS『BSジャズ喫茶』のレギュラー・ドラマーとして2年間出演。1997年~2001年、ケイ赤城トリオで活動。 現在は、自己のグループのほか、佐藤允彦、峰厚介、増尾好秋、穐吉敏子などのセッションで活動している。 http://ameblo.jp/hmd314/

関連アーティスト