このブラウザはサポートされていません。

James Carter

James Carter

1969年1月3日米国デトロイト生まれ。テナー・サックスをはじめ、各種リード楽器を演奏。また、アヴァンギャルドをはじめ多彩なジャズ・スタイルをこなし、先鋭的なジャズを追求する姿勢は、ローランド・カークを彷彿させる。93年に日本のDIW制作の『JC・オン・ザ・セット』でアルバム・デビュー。翌年、アトランティックと契約。2000年には異なるコンセプトのアルバム2枚を同時発売するなど、意欲的な創作活動をみせている。

関連アーティスト