このブラウザはサポートされていません。

The Boomtown Rats

The Boomtown Rats

ボブ・ゲルドフを中心に、1975年にアイルランドのダブリンで結成された6人組で、1977年にデビュー。1979年1月に米国サンディエゴで起こった、少女によるライフル乱射事件を題材にした「哀愁のマンディ」が英国でミリオンセラーを記録し、32ヶ国でチャート・インするメガヒットとなる。6枚のオリジナル・アルバムを残し1986年に解散。その後、ボブ・ゲルドフはバンド・エイド等のチャリティで活躍した。2013年に再結成。

関連アーティスト