このブラウザはサポートされていません。

Cyril Pahinui

Cyril Pahinui

1950年生まれ、米・ハワイ州オアフ島ワイマナロ出身のギタリスト。スラック・キー・ギター奏法の名手ギャビー・パヒヌイは父。幼少からウクレレやギターを弾き始める。67年に「ミート・パラニ・ヴォーン・アンド・ザ・サンデー・マノア」でデビュー。ベトナム戦争に従軍後、72年にハワイへ戻り、音楽活動を本格化。父と同様にギターの名手と呼ばれ、日本を含む世界各国で公演を開催。208年11月17日に腎不全などによりホノルルの病院で死去、68歳没。

関連アーティスト