このブラウザはサポートされていません。

ザ・スウェル・シーズン

ザ・スウェル・シーズン

ダブリンのバンド、ザ・フレイムズでも活躍するグレン・ハンサードと、チェコのシンガー/ピアニストのマルケタ・イルグロヴァによるフォーク・ロック・デュオ。2005年より活動を開始し、2006年にデビュー・アルバム『スウェル・シーズン』を発表。2007年、二人が主演した音楽映画『once ダブリンの街角で』が公開。二人が手がけた主題歌「フォーリング・スローリー」がアカデミー歌曲賞を受賞し、同サウンドトラックも世界中でヒットを記録する。2010年4月、2枚目のオリジナル・アルバム『ストリクト・ジョイ』を国内リリース。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト