このブラウザはサポートされていません。

米谷威和男

米谷威和男

仙台市出身。2000年5月19日死去。1959年上京し、三味線の藤本丈師の内弟子となり、三味線と全国の民謡を勉強する。同年「宮城野盆唄」で歌手としてデビュー。1960年尺八の広門怜風師に師事し、古典を勉強する。 76年クロード・チアリとパリの劇場で共演。 86年国立大劇場で大塚文雄らと共に俚謡四人会を開催。その演奏活動は幅広く、ラジオ、TVの民謡番組はもちろん、ドラマ、音楽番組にも尺八、唄で多数出演。また作曲も手掛けた。

関連アーティスト