このブラウザはサポートされていません。

Frankie Goes To Hollywood

Frankie Goes To Hollywood

1980年に英国リヴァプールで結成された5人組ロック・バンド。トレヴァー・ホーンが主催していた“ZTT”と契約し、83年にシングル「リラックス」でデビュー。同作は英米両国でチャートの1位を獲得する大ヒットとなった。84年にリリースされたファースト・アルバム『プレジャー・ドーム』も当然のごとくチャートの首位を奪取。しかし、それも所詮はブームの一端だったらしく、86年に発表された『リヴァプール』は目立ったチャート・アクションを起こすことができず、87年にバンドは活動の終止符を打った。

関連アーティスト