このブラウザはサポートされていません。

デヴィッド・アーチュレッタ

デヴィッド・アーチュレッタ

1990年12月28日生まれ、現在17歳。フロリダ州マイアミで、ジャズ・ミュージシャンの父と、ローカル・シンガーとして活躍していた母との間に生まれる。"アメリカン・アイドル"出場以前にデヴィッドはいくつかのTVオーディション番組に出演。最初に出場したのは2002年11歳の頃、"The Jenny Jones Show"という番組だった。電話越しにプロデューサーに「アンド・アイム・テリング・ユー・アイム・ノット・ゴーイング」歌って聞かせ、出場が即決したという。2度目は2003年 "Star Search"という番組でジュニア部門で優勝。しかし翌年彼に悲劇が襲う。虫垂炎と気管支炎を長く患ったデヴィッドは話すことさえままならなくなったのだ。医師により声帯麻痺(声帯が動かなくなり声が出ない)であると診断され絶望するデヴィッドだったが、手術ではなく長期声帯セラピーを選択し、数年間根気強くセラピーを受け続けた結果、彼はようやく声を取り戻すことが出来た。 そして2007年夏。アメリカン・アイドル出場可能年齢である16歳になったデヴィッドは遂に"アメリカン・アイドル"に応募。本選が行われるハリウッドへと進んだデヴィッドは順当に勝ち進み、シーズン7堂々の準優勝を手にする。そして2008年6月、19 Recordings/Jive Recordsとレコード契約。8月に発表したデビューシングル「クラッシュ」は、全米シングルチャート2位初登場、また発売週に16万ダウンロード超のデジタル・セールスを記録し、全米デジタルシングルチャートでは堂々の1位を記録。そして11月、待望のデビュー・アルバム『デヴィッド・アーチュレッタ』は全米2位初登場。またシングル「クラッシュ」は11月半ばまででマイスペース試聴は2600万回を超え、すでに100万近いダウンロードのセールスを記録するモンスターヒットとなっている。そんなデヴィッド・アーチュレッタの待望のデビュー・アルバムは2009年早々に日本でもリリースが決定、早くも大きな話題を呼んでいる。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト