このブラウザはサポートされていません。

アルバム全品コインバック
ライズ・アゲインスト

ライズ・アゲインスト

米イリノイ州シカゴで結成されたメロコア・バンド。1999年に“88 Fingers Louie”と“Baxter”のバンド・メンバーを中心に、当初は“Transistor Revolt”として始動。メロディックながらもハードコアの原始衝動を持ち合わせたサウンドで人気を得る。2001年の『The Unraveling』から2作のインディ作を経て、2004年の『サイレン・ソング・オブ・ザ・カウンター・カルチャー』でメジャー進出。2008年の『アピール・トゥ・リーズン』は初登場3位を記録するなど、以降もメロコア・シーンのトップランナーとして活躍。2014年、『ザ・ブラック・マーケット』をリリース。

関連アーティスト