このブラウザはサポートされていません。

フランソワ・ルルー

フランソワ・ルルー

パリ音楽院をオーボエ、室内楽の両部門で全会一致の1等賞で卒業。18歳でパリ・オペラ座管首席奏者、21歳でバイエルン放送響ソロ奏者に就任。その後ヨーロッパ室内管ソロ奏者となり、世界各国でソリストとして活躍している。2002年よりアンサンブル・デル・アルテ音楽監督兼指揮者を務める。ミュンヘン音楽大学教授。

関連アーティスト