このブラウザはサポートされていません。

アルバム全品コインバックキャンペーン
栗コーダーカルテット&湯川潮音

栗コーダーカルテット&湯川潮音

栗コーダーカルテット:
リコーダー以外の楽器が専門の4人が、知久寿焼のライブのバッキングをきっかけに1994年の夏になんとなく結成。ライブハウスを中心に活動を続け、1997年に1stアルバム「蛙のガリアルド」を発表。以後、3枚のオリジナルアルバムとベスト盤をリリース。
NHK教育テレビ「Jam theHOUSNAIL」「ピタゴラスイッチ」、テレビ東京「キョロちゃん」、映画「クイール」他多数のサウンドトラック、CMを手がける。 メンバーは栗原正己(くりはらまさき・写真左上・リコーダー、メロフォン他)、川口義之(かわぐちよしゆき写真左下・リコーダー、パーカッション他)、近藤研二(こんどうけんじ・写真右下・リコーダー、ギター他)、関島岳郎(せきじまたけろう ・写真右上・リコーダー、テューバ他)
湯川潮音:
小学校時代より東京少年少女合唱隊に所属、多くの海外公演などを経験。聖性と妖性、普遍性と革新性を兼ね備えた独自の音楽を紡ぐシンガーソングライターとして幅広い支持を受けている。(07年10月・11月には、書き下ろし曲「ギンガムチェックの小鳥」が『NHKみんなのうた』に放映された。)

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト