このブラウザはサポートされていません。

レイト・オブ・ザ・ピア

レイト・オブ・ザ・ピア

英レスターシャー・キャッスルドニントンで結成されたエレクトロ・ロック・バンド。メンバーはダスト(サミュエル・イーストゲート)、レッド・ドッグ(ロス・ドーソン)ら4名。80年代エレポップを彷彿とさせるダンス・パンク・サウンドと型はずれのパフォーマンスで注目を浴びる。クラクソンズに続く次世代バンドとしてメディアの評価を獲得し、2008年に『ファンタジー・ブラック・チャンネル』でアルバム・デビュー。同年のサマーソニックで初来日を果たす。2010年に活動を休止。

関連アーティスト