このブラウザはサポートされていません。

ハイ・ラマズ

ハイ・ラマズ

ネオアコ系バンド、マイクロディズニーのメンバーだったショーン・オヘイガンが、1990年に発表したソロ作『ハイ・ラマズ』を発展させる形で結成したバンド。92年アルバム『サンタ・バーバラ』から現在まで一貫して『ペット・サウンズ』~『スマイル』期のブライアン・ウィルソン的ポップ・ワールドを追求し、『ギデオン・ゲイ』『ハワイ』などの傑作を生む。ステレオラブとともに“現代ポップの良心”として高いリスペクトを集める。

関連アーティスト