このブラウザはサポートされていません。

宮本 文昭

宮本 文昭

1949(昭和24)年東京生まれ。オーボエ奏者。桐朋学園を卒業後、西独(当時)へ留学、ヘルムート・ヴィンシャーマンに師事する。エッセン市立響、フランクフルト放送響を経て、82年から99年までケルン放送響の首席オーボエ奏者となり、ソロ活動も行なう。帰国後、東京音楽大学教授のかたわら、他ジャンルのミュージシャンとのセッションなど、活発な演奏活動を行なっている。ベルベット・トーンと呼ばれる艶やかな音色が魅力。

関連アーティスト