このブラウザはサポートされていません。

アルバム全品コインバック
カルメン・マキ

カルメン・マキ

1969年の大ヒット「時には母のない子のように」でアングラの女王と呼ばれたカルメン・マキが、72年にギターの春日博文らと結成。75年にデビュー・アルバムを発表。ハードにシャウトするマキの歌とパワフルなサウンドが評判となり、一躍トップ・バンドへと駆け上がる。77年末の3作目発表後に解散。マキはソロとして活動したあと、LAFFや5Xなどを結成。しばらくの休養後、93年に復活。存在感あふれる歌声を聴かせている。

関連アーティスト