このブラウザはサポートされていません。

成宮 寛貴

成宮 寛貴

1982年9月14日生まれ、東京都出身の日本の俳優。2000年、17歳の時に宮本亜門演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』に出演し、俳優デビュー。翌年には映画『溺れる魚』にて映画デビューを果たす。2002年、ドラマ『ごくせん』に野田猛役として出演。翌年にはドラマ『高校教師』や映画『あずみ』に出演するなど、ドラマと映画を中心に活動。2005年、エランドール賞新人賞を受賞。その後もドラマ、映画、CM、舞台、バラエティなどで幅広く活躍。2012年からはドラマ『相棒』の甲斐享役として話題に。精悍な顔立ちで、特に女性からの人気が高い。

関連アーティスト